中島美嘉の目に魅せられて、ファンになりました。

 

中島美嘉の目はまだ見た事のない何か特別な力を感じます。

 

今までは、恥ずかしながら知りませんでした。

 

シングルやアルバムその他いろいろと調べてみました。

 

中島美嘉は、子供の頃から歌手に憧れ高校には進学せずに、地元の鹿児島ではファーストフーズ店(マック)でバイトをしていたらしいですね。

 

バイトをしながら音楽の道を目指してがんばっていたんですね。

 

その後に レコード会社に送った1本のデモテープがきっかけで、(このデモテープを聴いて中島美嘉を見出してくれた担当の方はすごい!尊敬します。)

 

ドラマ「傷だらけのラブソング」 ヒロインに大抜擢され、そしてこの「傷だらけのラブソング」というドラマのなんと、主題歌を歌うことが決まりデビュー曲「STARS」で華々しくデビューしました。

 

その「STARS」の入ったアルバムも順調に人気を上げ、それまでアルバイトと音楽の勉強をしながら、高校の進学をやめて自分の志を貫く姿勢などの苦労が報われた瞬間ですね。

 

新人ながら異例のオリコン初登場3位、60万枚を超えるセールスを記録。

 

アルバム「TRUE」も追随した。

 

以降、リリースされるシングルすべてがヒット、アルバムも比例して伸びを記録しました。

 

まさに中島美嘉は、それまでの努力と天性の才能とをフルに発揮して今日あるまさに「STAR」の座を射止めたのです。

 

ちなみにジャケットの写真はアルバムの「LOVE」の物が特に気に入っています。